WILLER TRAVEL

2014年09月27日

【ダブルデッカーエキスプレス1周年号】その3.有峰口のマニアックな待避と折返し

DSC08484.JPG小見橋から千垣の鉄橋を渡るシーンを撮影した後は千垣駅の対岸、有峰口駅へ移動します。有峰口駅では上下列車の待避を行い寺田駅方向に折り返します。この時間帯、定期の上下列車が有峰口駅で離合、有峰口駅は上下本線の2線のみ・・・いったいどのようなテクニック!?!?

続きを読む
posted by Kissy at 08:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

【ダブルデッカーエキスプレス1周年号】その2.最初の目的地千垣へ

DSC08458.JPG11時22分列車は定刻に電鉄富山駅を出発しました。まずは地鉄本線を立山線との分岐駅寺田駅に向います。もう何度も乗りなれたはずの富山地方鉄道「地鉄」なのにいつもと違った雰囲気。かつて住み慣れた富山の鉄路なんだけど主に大阪の鉄仲間達と乗っている、それもほんの1年半ほど前まで京阪本線で乗りなれた元8831号車を含めた3両編成。乗車している皆さんも笑顔が溢れていました。

続きを読む
posted by Kissy at 09:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

【ダブルデッカーエキスプレス1周年号】その1.サプライズからスタート

DSC08476.JPGさて、そんな感じで運行された「ダブルデッカーエキスプレス1周年号」(ploduced byチーム京阪特急色)は富山地方鉄道で「ダブルダッカーエキスプレス」が走り始めて1年を目前にした2014年8月23日に運転されました。集合場所は富山地方鉄道の表玄関、電鉄富山駅。駅改札口横に特設コーナーを設けさせていただいて参加の皆様をお迎えしました。参加の皆様にはスケジュールや富山のラーメン案内などを掲載した「参加のしおり」とD型硬券タイプの「記念乗車証」そして軽食と称してせきの屋さんの「ミニ鱒」をお渡ししました。参加の皆さんが三々五々集まる中本日の主人公「ダブルデッカーエキスプレス」は10時52分稲荷町車両基地から回送されてきました。

続きを読む
posted by Kissy at 21:17| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

【DDEX1周年】ダブルデッカーエキスプレスの1年を振り返るその7〜ダブルデッカーエキスプレス1周年号を有志で運転

DSC08446.JPG2013年3月10日京阪電鉄から定期運行を終えた先代3000系特急車(8000系30番台)。3月24日から31日までのラストラン特別運行では編成からはずされたダブルデッカー8831号車は富山地方鉄道に譲渡、8月25日ダブルデッカーエキスプレスとして「奇跡の復活」を遂げました。京阪電車でのラストランの頃、ダブルデッカー(あるいは他の車両?)の富山移籍が噂になりました。京阪沿線で育ち、富山で学生時代〜社会人前期を過ごした私としては極近い趣味仲間達に「3000系が富山に行ったら貸切企画する」を公言、うわさが本当になったので貸切の企画も実行に移すべく時が来ました。今回は私が所属する鉄道模型チーム「チーム京阪特急色」の課外活動という形にして貸し切り列車を運行することができました。

続きを読む
posted by Kissy at 23:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【のんびり川根路】14.千頭駅のの人気者は

DSC05909.JPG大井川鐵道SL急行に乗って新金谷から千頭まで。これまで川根路にきたらSLよりも3000系狙いできていたので乗車もほぼ電車列車。くだりのSL急行は初乗車でした。電車からみなれた風景でもSLのドラフト音を聞きながら木造の旧型客車からみるとまた違った風景に感じることができますね。乗車した客車はなんと電球照明の客車。これは大井川鐵道でも珍しい客車なんだそうです。

続きを読む
posted by Kissy at 08:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大井川ゆる鉄紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

【のんびり川根路】13.SL急行で千頭へ

DSC05892.JPG家山の「川根路SANZEN-HIROBA」で引退後余生を過ごしている3000系に再会したあとは一旦新金谷にもどり大井川鐵道観光のメインとも言えるSL急行に乗車します。乗車前新金谷駅の構内を散策していると知り合いの乗務員さんとバッタリ。あいにく乗務日ではなかったのですが当日乗務の「SLおじさん」達を紹介してもらいいよいよ気分は盛り上がってきます。

続きを読む
posted by Kissy at 04:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大井川ゆる鉄紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

【DDEX1周年】ダブルデッカーエキスプレスの1年を振り返るその6〜春ダイヤで立山特急充当に

その6.春ダイヤで新設の立山特急にDDEX充当
_DSC5699-001.JPG富山地方鉄道は立山黒部アルペンルートの開通とともに春ダイヤに移行します。冬ダイヤと比べて「アルペン特急」(宇奈月温泉〜立山間直通特急)立山線の列車が増発されます。2014年ダイヤでは富山発立山行きの特急が新たに設定されました。この立山特急に平日・休日ともにダブルデッカーエキスプレスが抜擢されました。

続きを読む
posted by Kissy at 07:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

【DDEX1周年】ダブルデッカーエキスプレスの1年を振り返るその5〜ダイヤ改正で運用に変化

その5.ダイヤ改正で運用に変化
_DSC5352-001.JPG富山地方鉄道は立山黒部アルペンルートを抱え季節ごとに冬ダイヤと春ダイヤ、夏ダイヤが存在します。ここ数年は12月のダイヤ改正で冬ダイヤから新ダイヤに移行することが多いようです。13年冬からの(2014年ダイヤ?)新ダイヤ(冬)では月曜朝の上市運用が誕生しましたが、立山線運用がなくなり上滝線・本線のみの運用となりました。

続きを読む
posted by Kissy at 08:27| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

【鉄道模型】聖地くずはモールにて、京阪走行会

DSC_0440.JPG京阪系モデラーの聖地ともいえる、ポポンデッタくずはモール店さん。そのポポンデッタくずはモールさんレンタルレイアウトの第1回のイベントともいえる『京阪走行会』が開催されました。我々の最大の練習会場でもあることから、参加せざるをえませんよね♪

続きを読む
posted by Kissy at 17:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

【のんびり川根路】12.『新』川根路SANZEN-HIROBA〜家山へ

DSC05876.JPG新金谷から普通電車で向ったのは家山駅。2月の運用離脱「引退」後、しばらくは新金谷の側線定位置に留置されていた元京阪特急3008-3507号車が6月に入り家山駅の側線に移されたとの情報で(すでに前日・旅初日に留置されているのは確認すみ)とうぜん旅の行程に家山駅は入りますよね。普通電車で家山駅に到着するとすぐさまホーム側から3000系の確認作業(笑)に入ります。

続きを読む
posted by Kissy at 20:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大井川ゆる鉄紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

【DDEX1周年】ダブルデッカーエキスプレスの1年を振り返るその4〜上市ローカル運用

その4.金曜限定上市ローカル
_DSC1891.JPG2階建て車両サハ31を組み込み3両編成になった「ダブルデッカーエキスプレス」は上滝線朝ラッシュ運用から立山線、本線特急運用をこなし早めの入庫です。これは3両編成になりワンマン運用ができず車掌乗務の必要からのようです。しかし週末金曜日夕ラッシュのみダブルデッカーエキスプレス使用の上市ローカル運用が存在しました。

続きを読む
posted by Kissy at 22:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

【DDEX1周年】ダブルデッカーエキスプレスの1年を振り返るその3〜特急文字マークも掲出

その3.特急運用では鳩マークに「特急」文字!!
DSC00796-001.jpg簡単に富山地方鉄道の京阪特急色・鳩マークの歴史を振り返ると、2013年8月25日から富山地方鉄道を走り出した「ダブルデッカーエキスプレス」、8831号車あらためサハ31号車組み込み前、10033-10034号車は2012年4月から京阪特急色が復活、同7月より10034号車が「テレビカー」になっています。2012年4月の京阪特急色復活の際には「鳩マーク」は復活しましたが「特急」文字はアクリル板で覆われ「マーク」だけの掲出でした。

続きを読む
posted by Kissy at 22:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DDEX1周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エプソンダイレクト株式会社