WILLER TRAVEL

2013年09月11日

研修A講習会「鉄道写真を魅力的に仕上げイメージ通りに仕上げる」

endo.jpg研修そのAは銀座に移動。EIZOギャラリーで行われた鉄道写真家遠藤真人さんほかによる講習会「鉄道写真を魅力的に仕上げイメージ通りに仕上げる」に参加してきました。鉄道写真の楽しい撮り方とRAW現像、ディスプレイとプリンタのカラーマッチングのお話でした。

とくに写真を勉強してきたわけでもないワタクシにとって遠藤さんのお話はしっかりと理論にもとずいたお話でいつも勉強になっています。今回も「こんなとり方があったのか」「こんな視点もあったのか」など有益なことたくさん学ばせていただきました。

RAW現像に関しても最近は無意識のうちにjpeg+RAWで撮影しているけれどRAWモードはほとんど活用していないのが現状。講習会に参加してもっともっとRAW現像を楽しんでみたいなと思いました。後半のカラーマッチングのおはなしは資料だけではわかりにくい事柄を実演を交えて色温度なんかはやっと意味がわかった感じです・・・。

ってことでこの講演会で写真理論を、D.E.F.さんの写真展で感性を?研修してきました。今後の撮影ライフに必ずや好影響をうけること必至です。

鉄道コムで「鉄道写真」を検索
posted by Kissy at 20:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374671466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社