WILLER TRAVEL

2014年07月11日

【山形鉄道】がんばれウサギ駅長「もっちぃ」

先日山形鉄道フラワー長井線の「さくらんぼ列車」にお邪魔してきました。ちょっと不思議な人のご縁で山形鉄道に関係する方とのつながりで乗客としてではなくボランティアスタッフとしての参加です。ボランティア当日は宮内駅駅員としてバスから駅長室のご案内などをさせていただきました。

山形鉄道宮内駅はウサギ駅長「もっちぃ」で有名。第3セクターになり無人駅だったのですが、近所に学校があることから、有人化されて、さらに観光客誘致もかねて、ウサギの「もっちぃ」が駅長に任命されました。「もっちぃ」だけでなく、駅員の「ぴーたー」「てん」そしてカメの「かめ吉」助役(非常勤)もいて列車のない時間帯も駅長室は賑やかです。

公募駅長の野村社長が就任して社長自らの立案した企画などで集客をはかる山形鉄道ですが、台風による大雨の影響で宮内〜おりはた間の鉄橋の橋台が洗掘されてしまい、運行不能に・・・。荒砥〜長井間が列車、長井〜赤湯間は代行バスでの臨時ダイヤが発表されましたが、宮内駅は代行バスの区間になってしまいました。

相手が自然災害とはいえ、地方のローカル線は自然災害による被害で存続の危機に晒されている例も少なくありません。イベントで伺ってお世話になってから1週間もたたないのに被害が伝えられ驚きを隠せないのが事実です。ファンとして何ができるのか?まずはブログに山形鉄道の存在、興味深いところなどをお伝えしていくことかなぁ・・・山形鉄道応援緊急企画、はじめます。

鉄道コムで「ウサギ駅長」を検索
posted by Kissy at 05:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社