WILLER TRAVEL

2015年03月08日

【北陸新幹線金沢開業】富山地方鉄道の新駅、新黒部駅

_DSC6880.JPG㋂14日の北陸新幹線開業を前に富山地方鉄道では2月26日から新幹線開業に対応するダイヤ改正を行い、同日に黒部宇奈月温泉駅に隣接する新黒部駅が開業しました。新幹線と同じ黒部宇奈月温泉駅にならなかったのは地鉄には既に宇奈月温泉駅があり混同を避けるために北陸新幹線計画時代からの新黒部駅の名称を採用したとのことです。

新黒部駅は1面1線の停車場扱いですが特急も停車。新ダイヤになり特急停車駅も整理されました。新駅の訪問にはやはり観光列車「ダブルデッカーエキスプレス」で訪問することにしました。こちらの乗車記はまた別稿にて♪ダブルデッカーから新駅に降り立つとかなり高い高架線の北陸新幹線と黒部宇奈月温泉駅が聳え立っていました。

特急停車駅ですが無人駅扱いですのでICカードは車掌さんの端末にタッチ。簡単な駅舎には新幹線開業後はアテンダントさんが常駐されるそうです。駅舎から駅前に出てみると宇奈月温泉から黒部峡谷に向うトロッコ電車が鎮座しており、黒部峡谷、そして新川地区の玄関口としての期待が伺えます。

黒部宇奈月温泉駅には道路を1本隔ててすぐの位置関係。残念ながら新幹線は開業前のため概観のみチェック。しかし新幹線ホームから到着放送が聞こえてきたので高架線を注目してみると…駅に到着してくる北陸新幹線W7系のパンタグラフだけ見ることができました。開業後はあらためて「はくたか」で来てみたいとおもいます。

鉄道コムで「黒部宇奈月温泉」を検索
posted by Kissy at 06:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸新幹線金沢開業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415236849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社