WILLER TRAVEL

2016年02月28日

【京阪新ダイヤ】枚方視点での新ダイヤ

DSC_0106.JPG2016年3月改正の京阪新ダイヤのポケット時刻表の配布、駅時刻表のPDF検索が始まりましたね。時刻表PDFの公開は3月上旬からとのことですが早速公開された情報で、枚方市民である私視点から新ダイヤを見ていきたいと思います。

【昼間ダイヤにおける御殿山(牧野)から大阪市内への利便性】
昼間ダイヤは大阪方面、京都方面とも1分繰り下げになっています。
淀屋橋方面から御殿山・牧野の所要時間は特急待避駅が枚方市から香里園に変更となり枚方市での対面乗り換えはできなくなりましたが準急の所要時間の変化はなし。特急利用だと枚方市乗り換えで1分増加となっています。淀屋橋駅の準急発車時間が2分から3分に変更されているので特急発車直後にホームに降りた場合なんかはそのまま準急に乗ってもいいような場面が若干増えるのかなぁ?

大阪方面に出る場合も枚方市駅での対面乗り換えはなくなり、枚方市で特急乗り換えで対京橋駅では2分の増加にはなりますが京橋駅停車時間(実質淀屋橋駅の特急ホーム空待ち)が短縮されていますので淀屋橋駅への所与時間は増減なしです。

【昼間ダイヤにおける御殿山(牧野)から京都市内への利便性】
対して京都方面は特急の所要時間現象の効果で御殿山→祇園四条・三条へは3分短縮。祇園四条→御殿山では準急の交換駅が樟葉になった効果もありなんと5分も短縮となっています。10分サイクルのダイヤにおいて5分の短縮は特筆すべき点かもしれませんね。

特急の充当編成も平日と土休日のパターンが若干違ってはいますが2扉車と3扉車のサイクルがわかりやすくなっているので(主に出かける時の)枚方市・樟葉での特急乗り換えの判断もつけやすくなりそうですね。

ってことで個別に誕生するネタ運用や葬式運用は若い活動派の皆さんに任せて「普段使い」の目線で京阪新ダイヤを超地域的にまとめてみました。初発・終発の延長もあり、御殿山・牧野駅視点でも巷の掲示板やSNSで囁かれるような中間駅に対してそんなに酷いダイヤとは思えませんが如何でしょう?

プレスリリースにはあまり触れられていないラッシュ時の変更についても後程見ては行きたいとは思っています、というか、かなり手が入っていますよね‼
鉄道コムで「京阪 ダイヤ改正」を検索
posted by Kissy at 09:39| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 50.京阪電鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御殿山駅利用者としては有難いですね。

あと、最終の急行に香里園駅で連絡する普通列車か準急を運行してくれるとさらに便利になるんですけどね そういうダイヤ改正してくれないかな?
Posted by はなちゃん at 2016年11月29日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社