WILLER TRAVEL

2016年06月30日

【ふらり休日】半額バスで鳥取・若桜でのんびり旅

20160630205319487.jpg日本交通高速バスの大阪(難波・弁天町)〜鳥取線の大阪〜若桜間が片道なんと1600円(正規運賃の半額)で利用できるキャンペーンが長期間(今年度いっぱい!)実施されているときき早速と言うには時期が過ぎていますが、高速バスで若桜にむかってみました。

若桜経由便の大阪側ターミナルはバスの車庫のある弁天町となんば大阪シティエアターミナル(OCAT)。枚方から利用するには弁天町よりは難波なのかなぁ?京阪電車で淀屋橋、御堂筋線に乗り換えて難波〜近鉄難波駅上を歩いてOCATへむかいました。

大阪鳥取線の若桜経由便は1日2便。難波発は12時発と16時発。若桜着は14時48分と16時48分。帰路若桜から大阪へ向かう便の若桜発は10時17分と17時17分。難波12時発の便でギリギリ日帰りができないこともないのですがここは朝ゆっくり旅立って泊まっていってね!って設定なのでしょうね。私もまんまとこの作戦に便乗して鳥取駅前に宿をとりました。

難波発が12時ってことで枚方(大阪市内へは約30分くらいの郊外都市)からでも自宅に10時過ぎにでてもまにあうという、普段の早朝出発の慌ただしさのない旅の準備。そう旅立ちからのんびりとした旅が始まりました。

鉄道コムで『若桜鉄道』を検索
posted by Kissy at 20:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方鉄道活性化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社