WILLER TRAVEL

2017年04月23日

【地鉄夏ダイヤ2017】@アルペンルート開通輸送開始

20170430075441184.jpg富山地方鉄道(以下地鉄と記載)の夏ダイヤが始まりました。ここ数年地鉄では北陸新幹線の2次アクセスを重視しJRと同日にダイヤ改正し立山黒部アルペンルート開通と同時に夏ダイヤへ移行というパターンになっていますね。夏ダイヤでは主に立山線が増発され、電鉄富山〜立山間の特急立山号よ宇奈月温泉〜立山のアルペン特急は夏ダイヤのみの設定となっています。2017年夏ダイヤでは立山発電鉄富山ゆきの上り立山号が久しぶりに設定されたのが見所でもあります。4月15日に立山黒部アルペンルートが開通し開通による多客輸送も考えられるので早速富山に向かいました。

アルペンルートの朝は早い。ってことで前夜のうちに富山入り。せっかくなんでアルペンルートも周遊できる立山黒部アルペン切符で行きたいところですがこの切符はアルペンルートまでのアクセスも開通日からの使用、でも今年はこの切符でアルペンルートには向かいたいと思います。

ちょっと話題が逸れましたが電鉄富山から立山への1番列車はB301列車快速急行立山行き。以前は同じ停車駅で急行を名乗っていましたが最近では快速急行を名乗っています。富山市近郊は寺田、五百石、岩峅寺のみの停車、山岳区間では横江のみ通過して有峰口、本宮には停車します。特急立山号に本宮が追加されるだけなんですね!

アルペンルート開通初日ということで早朝から地鉄の職員さんも多数出られて観光の皆さんの案内をされています。改札口直上の宿から発車10分前に乗車した時にはすでに満席でした。今回はアルペンルートではなくアルペンルートの輸送を視察することが目的なのでドア付近で車内を観察しながら有峰口駅を目指しました。

鉄道コムで「アルペンルート」を検索
posted by Kissy at 08:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山地方鉄道2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
エプソンダイレクト株式会社