2018年01月14日

【アルペンルート2017】16.レンタカーを返して駅撮りへ

DSC09816.JPG立山駅近くの真川大橋で`ダブルデッカーエキスプレス充当の立山2号を撮影。宇奈月温泉行きのアルペン特急もきになるのですが、次なるミッションへ。富山市内に戻りレンタカーを返却。アルペンきっぷを使用して地鉄本線に乗車します。

向かう駅は寺田駅。狙うはTY4「立山4号」です。9月まではダブルデッカー充当の運用ですが日没が早くなるので立山線帰りのピークの時間帯?それとも撮影に合わせた?のか10月11月は立山線の運用が変更になっています。TY4は秋運用では30型(2連)中心の運用になっているので「立山号」のヘッドマークに期待。レンタカーの返却時間もあったので寺田駅バルブ撮影に的を絞りました。

レンタカーの返却後若干の余裕はあったので電鉄富山駅直上のいつもの宿にチェックイン。カメラとスマホと切符だけ持って寺田駅に向かいました。

寺田駅で迎えるTY4は期待どうりの30型10037-10038編成が「立山号」のヘッドマークも誇らしく登場。元京阪特急が立山特急として走る姿は凛々しくも感じます。そして元3000系が移籍先でも特急列車として重要な任務に就くことにさらなる応援の声をかけて行きたくあります...。

鉄道コムで「立山号」を検索
posted by Kissy at 08:00| 大阪 ☀| Comment(0) | アルペンルート2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。