2018年07月22日

【富山地方鉄道2018】722の日〜14722号撮影会(電鉄富山駅編)

DSC_0181.JPG2018年7月突然に告知された地鉄(富山地方鉄道)オープンイベント、722の日に14722号を使ったイベントが告知されました。当初この連休は広島方面へと考えていたのですが水害で鉄道網がズタズタッてことでどうしたものかと思っていたので急遽行き先変更。とはいえ慣れた旅先富山変更しました。前日通常業務から最終前のサンダーバード〜北陸新幹線「つるぎ」で富山に向かいました。富山には深夜到着ということでネットカフェで一夜を過ごし受付の電鉄富山駅へ。いつもの面々が並ぶ列へ私も並びました。それにしても特別の一日乗車券を購入するだけで参加できちゃうイベントとは地鉄さんも太っ腹です。参加証とともに渡されたスケジュールには@電鉄富山駅(場所限定)での撮影会〜A定期列車で立山駅へ〜B立山駅での撮影会〜C定期列車で稲荷町駅へ〜D稲荷町車両基地での撮影会とスケジュール的には素直に考えられる内容なのですが、実はとんでもない内容だったのです。

まずは電鉄富山駅での撮影会です。この撮影会は14722号だけでなくなんと175号を切り離した10025-10026号をならべて(他の列車の発着番線をを変更してまで)順光となる本線側からの撮影会です。そう、普段は175号と連結されていて顔の見れない10026号との撮影会となったのです!!

10026号と172号の並びだけで激熱なんですが地鉄所有の公式ヘッドマーク、そして参加者持ち込みのヘッドマークを交換しながら様々な組み合わせで飽きる間がありません…しかし最後になんとピカピカな…「アルペン特急」「うなづき号」新書体のヘッドマークがお披露目となりました。これがなかなかお洒落なヘッドマーク。営業運転にはるのが楽しみですね♪

そんなこんなことしていると朝の臨時運行?に入っていたダブルデッカーエキスプレスが電鉄富山に戻ってきました。そう、熱い並びに加え特急色まで降臨。イベントはまだ始まったばかりなのに最高潮に盛り上がってきました。これは一日が楽しみです!!

鉄道コムで「14722 撮影会」を検索

DSC_0184.JPG
posted by Kissy at 11:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 地鉄イベント2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。