2018年10月07日

【2018春の富山】16.赤い急行で立山へ

DSC_0035.JPG上冨居のラーメン万里のブラックラーメンをランチにいただいた後はのんびり…でもないけれど富山貨物駅の裏あたりをぶらぶらしながら富山駅へレンタサイクルで引き返しました。電鉄富山駅から13時32分発の急行立山ゆきB327列車に乗車、もと京阪3000系の10030形10037-10038の編成で立山に向かいます。

春ダイヤの立山線の運用からB327列車に2階建3両編成の期待もあったのですが(8319列車で立山へ戻ったようです)30形の急行運用も立山線内での通過運転が楽しめます。

もう一つ注目なのは、富山地方鉄道の種別色。特急は緑、アルペン特急が黄色、急行が赤なので種別幕に「急 行」の赤文字が登場します!京阪特急の「特 急」に通じる赤!!!です♪

富山市内は各駅に停車しますが、寺田以降立山線内では小駅(無人駅?)を通過運転する立山線急行。30形急行の通過運転に酔いしれているうちに列車は山岳区間を経て立山駅に到着しました。

鉄道コムで「立山線 急行」を検索
posted by Kissy at 07:37| 大阪 ☁| Comment(0) | 富山2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。