2018年11月04日

【地鉄イベント】サプライズてんこ盛りのでんしゃまつり2018前夜祭(速報版)

DSC_0509.JPG毎年秋に開催される富山地方鉄道でんしゃ祭り(稲荷町基地公開イベント)、昨年は行われなかった前夜祭が復活しました。担当部署の方が交代されたらしくことしはなにかと深いイベントを企画していただいているので必然的に期待は高まります。開催案内には10025-10026でw北北東へ、そして他社車両との共演...ということで集合時に渡されたしけジュールには白3連で宇奈月温泉へ向かったのですが、そこは地鉄のイベント、サプライズが隠されていたのです!!

宇奈月温泉駅では「開かずの間」?20数年ぶりに開いたという展望レストランから「他社」黒部峡谷鉄道さんを盗撮撮影...だけではありませんでした。スケジュールにはしれっと「2番線にダブルデッカー到着」、今夏のダイヤ、ダブルデッカーエキスプレスは立山線専属のはずが運用変更で宇奈月温泉にやってくる...さすが地鉄さん...とおもっていたらこれだけではありませんでした。

2番線に到着する(運変)宇奈月温泉行普通列車(ダブルデッカーエキスプレスで運行)には「ダブルデッカーエキスプレス5周年」のヘッドマークが!!!京阪時代の「副標識」のごとく掲出されているではありませんか!!!!さすがに車体に加工するにはいろいろと難しい手続きがいるらしく京阪時代の「副標掛け」の設置は難しかったようですが、お金をかけずに頭を使った苦心策ともいえるでしょう。

DSC_0512.JPGしかし京阪&地鉄沼を兼任する我々にとってのサプライズはこれだけではありませんでした。メインイベントともいえる夜間撮影会において...鳩マーク点灯(1年半ぶり?)にくわえてついに念願の「標識灯」までも点灯させているではありませんか!!!さらにさらに、急行幕では京阪時代を踏襲して片側点灯まで実現!本当にもう「地鉄さんありがとう!!」の言葉しかありません。関係各部署の皆さん、そして当日楽しく過ごしていただいた参加者の皆さん、「ありがとうございました!」。

鉄道コムで「地鉄前夜祭」を検索
posted by Kissy at 06:52| 大阪 ☀| Comment(0) | 地鉄イベント2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。